Vitamin Massage's Blog

主に東京のゲイマッサージにいった感想ブログ。ガチムチよりはスリ筋、おじさんとガッツリセックスよりは若者と軽く。Tokyo gay massage review blog and guide (m4m)

Mexican Bath House

追記:メモ発見したので追記します。


次に海外旅行できるのはいつになるかわからないのでほとんど誰得ですが、思い出話。
以前、ちらっとつぶやいた、数年前に訪れたメキシコのバスハウスの思い出についてお話しします。

日本ではハッテン場にほとんど行かないのですが、海外に行くとどんなもんかチェックしたくなりますよね(俺だけ?)。あと、ゲイマッサージも各地で試してみたい欲があります。これは、このブログのネタのためというのも少しあるのですが、結局それを記事にし忘れるので、ほとんど自分の興味本位です。

数年前にメキシコシティに行ったのですが、そのときも、ゲイマッサージ受けてみたい!現地のグラインダー以外の発展事情知りたい!と思い、いろいろ調べてみました。それで見つけたのが(スペイン語を英語に翻訳して読みました)ゲイポータルChilangoメキシコシティサウナガイド、cruising.mxというハッテン場口コミサイト(いま久しぶりに見たら、ユーザー登録が必要になってました)、Gay Mexico Mapなど。読んでも良くわからないまま、比較的治安の良さそうなエリアで値段も安く、旧市街から歩いて行けるBaños San Juanというところに行ってみました。

...実はこの前夜に、もろゲイサウナを調べていて、そこにいったんですが、入ろうとしたら電気が消えていて、おかしいな...と思って前をウロウロしていたら、隣の店舗のおじさんにしまってるよって言われてちょうはずかしかったです。

Baños San Juan(バニョス・サン・フアン)はいわゆる日本でいう銭湯のようなサウナです。入場料はいくらだったか忘れましたが、日本円で100円とか200円とかレベル。どうやらこうした公衆浴場は、かつて家庭にシャワーがなかった貧しい庶民が行く場所だったようです。日本の昭和みたいな感じでしょうか。普通に昼間から夕方までやっている感じで、家族経営のお店。路面からまず入ると、そこが床屋さんになっています。その脇に番台のような場所がいて、中年女性がいます。当然、英語は全然通じない...しかし好奇心と性欲でがんばるVitamin、なんとか入場料を払い、タオルとかシャンプーとかいる?とか言われたりしつつ、2階に案内されます。
ちょっとここからは記憶が曖昧なのですが、2階に行くと、男性エリアがたしかあって、そこに何人かスタッフの男性がいて、個室の更衣室に案内されたと思います。ゲイ専用とかではぜんぜんないのですが、ゲイのたまり場になっていることは彼らも知っているのでしょうか...なぞの観光客が一人で現れるの見たら、あれ?て思いそうですよね。そこで服を脱いで、たしかタオルを腰に巻いて、浴室に入っていきます。
浴室はそんなに広くなく、全体でコンパクトな町の銭湯といった趣です。バスタブはなく、入口付近にシャワーコーナー、ちょっとした休憩スペースがあります。その一角に、三助が2-3人いて、マッサージテーブルというか、つるつるした石の台があり、客がすっぽんぽんで洗体とマッサージを受けています。三助はおじさん2人と少し若い男性だった気がする。Tシャツに短パンという格好(たしか。すべての情報は不確かです...すいません)。
先にこちらのマッサージの話をすると、こちらはメモによれば100ペソ、蛍光灯の明るいオープンなスペースでのマッサージになります。なのでマッサージにエロいことは一切無いです。100ペソっていま見ると4.6ドル、当時もそのくらいだったと思います。たしか、浴室出てから外のスタッフに払うんだったかな...。状況的にエロはないとわかっていましたが、マッサージ自体は好きなので、受けてみました。強さとかまったく覚えていないけど、普通に心地よかったと思います。30分くらいだったかと。なんかひげそりとか洗体とかもできたと思うんですけど、警戒して財布にギリギリのお金しか持ってきてなかったので、この100ペソと入場料で限界でした。メモから→マッサージすごい気持ちよかった。石鹸使って表から裏へ。30分くらいだけど、全然いい。きて良かった。


さて、ここからが本題です。このオープンなスペースの奥に、ドライサウナとスチームサウナがありました。どちらも結構狭い部屋で、とくにスチームサウナは細長い廊下みたいな所の片側にベンチが並んでいる構造。通勤電車みたいな感じっていえば伝わりますかね。ドライサウナのほうがどうだったかあんまり覚えていないんですが、この、相当明るいスチームサウナが、発展スペースになっていました。このサウナ、ドア一枚挟んで、マッサージスペースの隣なんですけど、入ると、湯気で多少もうもうしていますが、明るいので部屋の反対側までほとんど顔も誰が何やっているかもわかる状態。Vitaminがいったときは、おじさん数人と、ちょっとぽっちゃりした20そこそこの若者がいて、えーと、うろ覚えですが、この若者が、まわりのおじさんにフェラさせている状態でした。食われノンケなのかどうなのか、しゃぶられる人としゃぶる人に分かれてる感じ。人の出入りがあると一応ちょっと停止したりするけど、基本的にはほとんど客同士は気にしていない状態でした。
すごいタイプの人とかはいなかったけど、化け物みたいな人もおらず、普通の銭湯で、ごく普通の庶民ぽい男たちが盛っているのを見るのは面白かったですね。
メモありました→スチームサウナ二つとドライサウナ一つ。小さい方のスチームサウナは細長くてベンチ形式になっていて、ここで人目も気にせず発展するスタイル。ゴムも落ちてた…18くらいのモテそうな普通体型の男の子。チンコ太いけど、喰われノンケって感じで向こうからはしこってくれるくらい。でもしごきうまくて?すぐ行きそうになった。でもこの日夜アプリで出会った人とデートがあるのでそこで我慢。もっと各地区のに行ってみたい。ハンマームみたい。
だそうです...


スチームサウナで普通にしゃぶり抜いてもらったあと、全身マッサージしてもらう(あるいはその逆)とか、結構面白いんじゃないでしょうか。英語がほとんど通じないので、ある程度のチャレンジャーだけにお勧めします。

An interesting experience of mine at a bathhouse in Mexico City a few years ago. There are dozens of saunas in Mexico City where back then people didn't have a bathroom at home and used to go clean themselves in those saunas. After a half day research on internet, I decided to try Baños San Juan, a bathhouse of walking distance from Centro, in a market area. If I remember well, I decided to go there because of the relative safety of the district as well as its authenticity and popularity it was supposed to have. The bathhouse is on a popular street near a market. The ground floor was a barbershop and there was a middle-aged woman to whom I paid the entrance fee. I went up to the upper floor where the sauna is. I took my cloth off in a small changing room and then went into the sauna. The sauna was separated between an open area with shower, massage place, resting place etc. and a closed steam sauna (and I think there was a dry sauna, too). The bright and narrow steam sauna with a longitudinal bench was the cruising spot, which is separated with just a thin door from the massage space, where a few masseurs were working. Did they know the customers were sucking each other's dicks two meters away? I suppose so. But they didn't care at all. The clientele was local guys, mostly middle-aged regular looking but there was one twink with cute face and average body. The boy was sucked by every single daddy. I also tried massage which was quite good. The masseur was a middle-aged guy with T-shirt and shorts. Completely non-erotic massage though I was fully naked. The experience was quite interesting. Those places must be disappearing these days...
Related Entries

Comments

Post a comment


Only the blog author may view the comment.